● まなぶ楽しさを見つけるフリースペース ●

edit/2014-05-13

Top / edit / 2014-05-13

面談 その2

 17:30から30分間の面談を行いました。子どもがなかなか家庭学習ができないと悩むお母さんと、子どもと3人で面談をしました。ネットゲームを手放せず、学習の合間を縫って遊んでいるとお母さんはみているようでした。子どもにも言い分はあるので、どこか糸口がないか話し合いました。受験生でもあるが、やらなければならないことを漠然としか理解しておらず、様々な方向から話をもっていきました。すこし時間がかかるかもしれませんが、粘り強く関わっていきたいと思います。
 本人にとってネットゲームは唯一の学習の息抜きであり、精神状態を保つほどの位置を占めていました。ゲーム感覚の学習に慣れていたため、わからないものは手をつけない、自己の振り返りが少ないため自己管理が甘いなどの要素が見られ、本人の意識を喚起するにはどうしたらいいか、本当にネットゲームを手放せないのか、これからのコーチングを試みたいと思います。

 



コメント


認証コード(1782)

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional