● まなぶ楽しさを見つけるフリースペース ●

edit/2014-06-25

Top / edit / 2014-06-25

コーチングの講習会へ行ってきました その3

コーチング講習会

 6月21日(土)にコーチング研修会に行ってきました。「大ロールプレイング大会」と題して、講師による講義形式は最小限にとどめ、ロールプレイに多くの時間が当てられました。

 コーチャーによる実例として、普段しているような会話と、コーチング的な対話とを見比べることで、話し手に安心と共感を与える聴き方をすることで話し手の内容やら、表情が変化していく様を見ました。
 普段、人の話を聞いているようで、実は自分のことをどんどん話していることがあると、相手は自分の話を止め、気持ちも引いていきます。人は相手の態度やら表情やらを見ながら、自分のことに興味をもっていないのか、などとの判断をするものです。
 話手に寄り添うことの大切さを理解したうえで、実践タイムです。この傾聴は前回まで練習してきたものでしたから、まあまあうまくいきました。が、今回はそれだけでは終わりません。今回の研修では、その場で与えられる話題について、相手の話を傾聴しながら同時進行で相手の気付きを促すための質問を考える場面に突入です。仕事柄、何か相談を持ちかけられると、ついつい解決策のアドバイスをしてしまいますが、コーチングにおいてはそれは求められるものではないこともわかりました。これからのまなび舎での生徒さんにどうコーチングの手法を活かしていけるか、いろいろ考えた研修となりました。

nob



コメント


認証コード(5786)

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional