● まなぶ楽しさを見つけるフリースペース ●

edit/2014-07-29

Top / edit / 2014-07-29

コーチングの講習会へ行ってきました その4

 7月27日、コーチングの研修会に行ってきました。人は生まれて育った環境や教育歴などで、形作られています。その型に縛られて身動きができなかったり、苦しんだりしている人もいます。

 自分の型を作り直そう、そのための第一歩。
 「今、うまくいっていることはなんですか?」3つあげてみましょう。
 自分の振り返りです。うまくいっていることなんて、意識しない。むしろ、欠けていること、うまくいっていないことの方に目がいってしまいます。でも、よくよく考えてみると、「家族が仲良くしていること」「自分を含め家族が健康であること」「目的が同じような仲間がいること」など3つあげることができました。
 では、「あなたの短所はなんですか?」これも3つあげましょう。
 「いろいろ考えすぎること」と答えました。「いろいろ考えすぎる短所で良かったね。」と肯定されます。そのあと、見方を変えて、肯定的に言ってもらいました。「考えすぎるって、分析力があるっていうことだよね。」「それって、アイデアが豊富てことだよね。」「考えすぎるって、頭をうごかしているっていうことだよね。」そう、私って、頭いいのかも?なんて思ったりしました。

 このように、ポジティブな視点で自分をみつめる、偏った思いこみをなくすことが、自分の型を作り直す、つまりリフレーミングなんだって。普段考えすぎてなかなか行動できなくてだめだねと、どっかで否定されたことがずっと残っていたのかも。自分が嫌だという感情が芽生えたら、それは、偏った見方なんだと思うこと。前向きになれると、自然とうまく事が運ぶようになるんだって。教育でも、自分にはできない、だめだ、と思っていることは、実は、そう思い込まされていたのかもしれません。これからのまなび舎に生かしていこうと思いました。

小夜子先生



コメント

  • トレーナーのね↑です。
    さよこさん、日曜日はご一緒出来てとっても嬉しかったです。
    お話会など、ご協力できましたら嬉しいです。

    また、8/23(日)13:30~15:30 酒田市泉コミュニティ防災センターで
    体験セミナーを開催します。
    ご興味ある方へのご紹介、よろしくお願いいたします。

    下はE-Sta.庄内のHPのアドレスです。
    http://nhwqq996.wix.com/sakata-coaching -- ね↑ 2015-07-22 (水) 09:33:04


認証コード(1354)

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional